GWもキラキラひかる

こどもの日の今日、カミさんの提案で家族で潮干狩りに行って来ました。
場所は 1ヶ月前に行った ばかりの大洗ですが、「サンビーチ」に行きました。

ゴールデンウィーク終盤の今日は、流石に大洗周辺では渋滞箇所もありましたが、それ以外は比較的流れもよく、1時間半程度で到着できました。
10時頃ビーチに着くと、もうすごい人だかりになっていました。
画像
海水浴シーズンはこんなものじゃないでしょうけどね。

僕は潮干狩りなるものは、子供のころに数回行ったことがあるかないかくらいで、おそらく40年くらいぶりの参戦です。
急に行くことになったので、ろくに予備知識も入れずに行ってしまいました。
それだけ人がいるくらいの場所だったので、やっぱりもう採り尽くされているようで、結果としては収穫0という形で終わってしまいました。
でも子供たちは2人とも大喜びで、帰る時には帰りたくなくて不機嫌になってしまうほどでした。
海なし県の人間としては、海を見る機会が少なく、ましてや海水にまみれる機会などは数年に一度というレベルなので、子供たちには非常に新鮮な遊びだったのでしょう。
2歳になったばかりの2人目は、ちょっとビビりながらも波が来るたび「みじゅー!」と叫んではしゃいでいました。

帰り道はまた一般道で帰ってきました。
道沿いでは麦畑が西日に照らされているのがいたるところで見られ、黄金色に輝く穂が繊細な絵のようで美しかったです。
楽しい連休を過ごせました。
日焼けした足は、ヒリヒリしないようによくケアしています。

この記事へのコメント